さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

偏屈岩

意外と風邪をこじらせた。
金曜日午後やっと回復してきて、3月13日(土)は半分は温泉目的で2ヶ月ぶりに岩場に行った。
関越道は朝から渋滞。そして有笠に着けば道に
平日に東京で冷たいだったのだから当然ね。サンバーは東口林道を上がれません。
だから歩いて近い偏屈岩にした。2001年5月にPUMPの講習で来て以来だ。
アプローチはなんとラッセル偏屈岩の上にはたっぷりのが乗っていて、滴り落ちる。着いたとたんにモチベーションだけれど、せっかく来たんだから。

①有笠登頂888 5.8 ○ 濡れ濡れ。
②青いパンツの男 5.10b 1便目× 
③青いパンツの男 2便目RP 登り易いと言われたけど、少しでもこういうボルダー的なムーブがあるのは苦手だ。15時近くなり、今から他にヌンチャクかけると大変だからこれでもう十分だ。
しかし「そんなことじゃダメ。」だって。
④リスのえさ箱 5.10c 1便目×ルーフで敗退。
⑤リスのえさ箱 2便目はTRにしてもらって、ジムでもやったことがない「足ブラ」でルーフを越えた。

明日はが少しは減るか?
スポンサーサイト
[ 2010/03/15 12:35 ] 有笠山 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する