さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

城山南壁:西南カンテルート

4月3日(土)城山南壁に来たのは、昨年1月から1年3ヶ月振りだ。
この土日は頂山の会のメンバーと。すぐりん、まみちゃん、ヌマちゃん、カッキー、コカッキー、私の総勢6人。城山は暖かく、ベストシーズンを向かえている。

昨日まで降ったで壁の中央部がびっしょり。
アップで「とんとん拍子5.8」を登ったが、久しぶりでシケっぽいスラブは緊張した。
もう1本「ホームボーイ5.8」を登って昼休みし、午後から西南カンテルートに行くことにする。
先行:ヌマちゃん(1、2ピッチリード)私(3、4ピッチリード)カッキー
後続:すぐりん(オールリード)まみちゃん、コカッキー

1P:再びホームボーイを登って、左へずっと歩く。
2P:顕著なカンテ、古いRCCやリングボルト。ヌマちゃんは45mロープを伸ばし、石がいっぱい乗っているブッシュ帯できる。
3P:ランナウトしたトラバース。できるだけ上下のピンにクリップしていく。少し心配したが、2パーティーのフォロー4人とも、落ち着いて来ている。二間バントに達して、フェイト、かさぶた、ケレンジをトライするクライマーの声が聞こえる。
4P:二間バンドを左上に歩いて、最後の被りぎみを登る。先行の私たちが終了して16:15。時間的にすぐりん達は無理だ。3P目終了点まで降りるとすぐりん達が来ていて、そこから黎明ルートを懸垂下降した。ダブルロープなら十分だ。懸垂2回でカンテ取り付きの少し下に着いて、歩いてカンテに登り返し歩いて取り付きに戻る。
12:30~18:00 アプローチの下りでヘッデンを出した。「無理かな」と思ったが、みんなよくがんばった。

テントで。若者達は体重のことなんか気にしないで、良く飲んで食べる。なのにみんな痩せている。うらやましい。すぐりん「山を始めてから筋肉が付いて、体重が増えました。48kg→56kg」

スポンサーサイト
[ 2010/04/04 22:26 ] 城山 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する