さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

予選落ち11a/b RP

4月17日(土)天気予報は夜中が9時まではだ。いつもの時間で出発。
杉並区にはが積もっている。ノーマルタイヤで先が思いやられる。
案の定、関越道練馬~川越が通行止めだ。川越まで下道を行く。ナビくん、さっそく役にたってくれた。

当然サンバーは林道を上がれないので、下から長靴で歩く。こけながら、いい汗をかいた。当然かもしれないけど、岩場には誰もいない。ハングの上から水滴がしたたる。しかし、予選落ち、白と黒だけは乾いていた。
「やらなきゃ。」RPのプレッシャーで気分が重い。
個々のムーブは易しいのに、トータル体力的にどうしてもテンションが入っていたこのルートだった。
ウォームアップなしで朝(といっても11時)の1便、マスターでRP。
5~6年前の1回、昨年秋の2回も含めて、トータル10便。苦労してしまったので、嬉しかった。

調子に乗って、「白と黒11b」をやる。核心を越えてから3本目にクリップしないといけないので、恐いルートだ。パートナーが予選落ちから下って来るときに3本目に長ヌンチャクをかけてくれた。「やらなきゃ。」
しかし長ヌンチャクでもなお、クリップする時のバランスが難しくて消耗してしまった。1回テンション。明日に持ち越し。
スポンサーサイト
[ 2010/04/19 08:08 ] 有笠山 | TB(0) | CM(2)
私が長ヌンをかけた?マジに記憶がありません(^^;)
う~ん、チーム物忘れ入会決定ですね。
前日の天候、高速通行止め。雪で滑ってよれよれになっても、岩に来た甲斐がありました。ハングから滴る水滴が、陽光に輝いてきれいでした。
ビレーヤーとしてストレスのない若葉さんのクライミングは、自分が登るときによいリズムになりました。そして若葉さんを見ていて、レストの重要性を改めて認識しました。

[ 2010/04/19 23:10 ] [ 編集 ]
う~ん、
かなり進行してますね。ヌンチャクを2本繋いだの、憶えていない?
やっと11の入り口です。身体が軽くなれば、もう少し登れるんだけどね。
今回は蛙さんのほうが成果あったと思いますよ。
[ 2010/04/19 23:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する