さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

ファイブオー5.12aトライ開始

山は緑

グーちゃんのお家
誰もいないカエル岩。先週はおとなしかったカエルのグーちゃんが鳴き始めた。
「ぱこぱこ11d」はグーちゃんの家の前でビレイするから、「おはよう、グー」って挨拶したら、「グーグー」と返事があった。

ファイブオー5.12a前から触ってみたかった。11が登れなくて12かよ?
アプローチでも足がぎくしゃくして不安なので、テーピングで固定する。この状態でやるべき?
私には完全にオーバーグレードだ。でもこれは強烈に力が要るルートじゃなく、足技のルートと聞いてやってみることにした。

5月8日(土)1便目2本目までプリクリップしてヌンチャクかけ。フリーで行けたのは8本あるボルトの2本だけ。あと全部はチョンボ棒でかけた。ロープを上にのばすことだけで必死。いいスタイルじゃない。でもしかたない。
2便目TR 2箇所のムーブ暗黒部分がある。

5月9日(日)3便目TR 核心の下までノーテンションで行けた。核心のムーブをしつこくやったができない。
4便目TR 2時間も休んだのに疲れが残っていて、核心まで各駅テンション。核心は限りなくテンションくさいムーブでなんとかクリヤーした。これをリードで繋げるには延々と時間がかかりそう。もちろん良いスタイルではないが、このルートは見栄えもするし、ムーブも変化があっておもしろいからやっていきたい。
スポンサーサイト
[ 2010/05/10 00:24 ] 十国峠 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する