さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

ついにグーちゃん登場

6月12日(土)「私がカエル岩の主のグーでございます。」

グーちゃん

「どうです?このスリムなクライマー体型。ランジなんか簡単さ。これから一家3匹で産卵のためにお引越しだよ。」
私:「カエル岩下の鍾乳洞は水不足なの?バンピースパイヤーの下まで行くの?大変だね。」
グーちゃん:「あんたたち、いつまで私の家に来るの?いいかげんに登りなさい!!」
私:「そう言わないで登らせてください。あなたの家の上にある岩は立派ですから。」

先週のマジ・トライが祟って、木曜日にPUMP2で軽く登ったら、肩と腕が痛くなった。
これ以上がんばると障害になりそうだから、ファイブオーは各駅テンション作戦で登る。
1、2本目はさすがにフリー。3本目から本当に各駅テンションしたら、あら、7本目上の核心もできちゃった!
下部を楽にいくのがポイントだ。この日は無理せず、2便目、3便目はTRで登る。
下部は登れていたけれど、少しずつ楽になってきた。
最初にこのルートに触った時は、背中が亀の甲羅状になって1日2便が限界だったけれど、背中が甲羅にならないで3便出せるようになった。進歩といっていいのか??
スポンサーサイト
[ 2010/06/14 11:33 ] 十国峠 | TB(0) | CM(5)
確かにスリムでんな~!体型からすると「ニホンアカカエル」かな?
昨夜は遅くまでお疲れ様でしたね!
[ 2010/06/14 12:06 ] [ 編集 ]
邂逅
やはりアカカエルですか。田んぼにいるアカカエルよりずいぶん小柄です。体長5センチくらいです。すぐそばまで行っても逃げません。
帰りの道路で、貂だ、アナグマだ、いやハクビシンを見ました。車が接近しても全然気にしません。このエリアの動物たちは警戒心がありません。

[ 2010/06/14 20:38 ] [ 編集 ]
NoTitle
aoちゃん、カエル詳しいですね。
飲み会は楽しいけれど、翌日はやっぱり体重増えた。v-292

YOUさん、会いたくて会えた場合を邂逅って言うんですよね。動物王国上野村で、クライミング以外も十分楽しんでいます。v-535v-531v-283v-285
[ 2010/06/14 22:58 ] [ 編集 ]
NoTitle
「邂逅」とは最近滅多に使いませんが意味深いですね~。「動物エリアにお邪魔しています」感じが好感度アップです。
[ 2010/06/15 01:30 ] [ 編集 ]
NoTitle
ハクビシンに会えたのは嬉しかったね!
車じゃなかったら、撮影モデルになってくれそうでした。
[ 2010/06/15 07:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する