さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

ミラノ~コルチナダンペッツォ~オーロンツォ小屋

2日目7月11日(日)
ミラノ:マルペンサ空港至近のホテルからシャトルバスで空港へ戻り、エイビス・レンタカーへ。
予約していた日産マーチが帰っておらず、「アップグレードします。」とゴルフになってしまった。(普通のゴルフより車幅が広い。これが苦労の始まりだった。
ヨーロッパではマニュアル車が95%で、7日間3万円強で借りられる。
でも慣れない土地でいろいろ判断しながら左ハンドル、マニュアルは大変なので、6万円強出してオートマ車を借りた。

車に慣れているパートナーもレンタカー乗り場から空港の外に出る経路がわからず、「心臓が口から飛び出そう。」緊張の連続。

有料で借りたナビは最悪の物で、ほとんど役立たず。
車が核心、はああ。。。助手席もぼやっとしていられず、老眼鏡ハナめがねでの必死のナビだ。
あああ、イタリアの標識がわからない!どの町方面へ行けばいいのか???

レンタカー

9:00~15:00でやっとコルチナダンペッツォの町に着いた。
とたんに雷雨だ。
今日は標高2300mのオーロンツォ小屋の駐車場に夜だけこっそりテントを張る予定なのに。このの中、つらいものがある。
町の中央にある有料駐車場で雨宿り。駐車場は1時間1ユーロ(110円)と安い。ところがトイレは1回1.5ユーロだ。雨も小降りになり、山道具屋でガスを購入しようとしたが、日曜日は休みだった。ますます挫ける。

雨が止んで再びドライブ。「オーロンツォ」の標識に従っていくと「オーロンツォ小屋」には行かず、オーロンツォ村に下ってしまった。1時間のロス。
有料道路代20ユーロを払って17:30オーロンツォ小屋に着いた時は、雨は止んでくれた。
ハイシーズンは予約が必要で、日本からの予約はイタリア語かドイツ語で電話予約とのこと。
相部屋素泊まり20ユーロ、2食付47ユーロ、夕食好きなだけ(私の場合は
標準より少なくてワイン付き)18.5ユーロ。

食べかけ

東京からひとりでハイキングをしている女性にお会いして、楽しく夕食を食べる。

アルプス食堂

お笑いはシャワーで、5ユーロで3分間だけ出る。
全身に石鹸を塗りたくったところでシャワーは終わった!石鹸を拭いて服を着て、あと5ユーロを両替してもらう。高いシャワーだったけれど、そのままにしておくわけにもいかないので・・・。

小屋に天気予報が出ていて、イギリス、スペインから前線がこちらに向かっている。
悪い周期に突入してしまった。明日は今日より少しましだ。

スポンサーサイト
[ 2010/07/20 21:28 ] 海外 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する