さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

トレチメ・ハイキング

4日目:7月13日(火)よれた身体も小屋の10ユーロも払ったシャワーとベッドで回復し、今日はハイキングと買出し、移動だ。

よくわからないけれど同宿の日本人の方によれば、この辺はもともとドイツであったのがイタリアに占領され、ドイツ語とイタリア語が混在するらしい。
トレチメはイタリア語?3つの岩峰という意味らしい。(チマオベスト、チマグランデ、チマピッコラ)
ドイツ語ではドライチンネンという。

なんの荷物も持たず、北壁が見える所まで往復する。1時間行程だが、写真とりまくりで2時間ゆっくりした。

オーロンツォ小屋とラバルト小屋の中間にある小さな教会。


教会


アルプスのおばさん


ピッコラとピコリシーマ


チマグランデとチマピッコラ

トレチメ(ドライチンネン)北壁 左からチマピッコラ、チマグランデ、チマオベスト。
中央チマグランデの右下の黒い部分から「コミチ・ルート」が始まる。黄色い部分7ピッチが核心で薄被り。

トレチメ北壁
スポンサーサイト
[ 2010/07/22 11:56 ] 海外 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する