さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

チンクエトリ1日目

イタリア5日目:7月14日

チンクエとはイタリア語で5のこと。5つの岩峰という意味だ。でも数えると7つあるようだ。
リフトでアクセスすると聞いていたが、リフトは9時からと書いてあり遅くなるので、標高差250mを1時間ほど歩いて登る。ふだん歩いていないからきつくて、息があがる。
そしたらなんと、8時15分なのにリフトが動いてリフトの人の方が早いじゃない!!がっくり。
さらにがっくりは片道7ユーロ出してリフトに乗らなくても、反対側から車が入っている。あ~、イタリアに来て歩きトレですね。

しかしここのロケーションは素晴らしく、クライミングはとても楽しかった。

チンクエトリ後ろの山


チンクエトリからのトファナ・ローゼス

Turry Lusy(2280m) Parete nord
Ⅲ級~Ⅳ級で5P。つるべで登る。私は奇数ピッチ。
本当の頂上の10mほど下で終了して、テラスをぐるっと回ったら反対側に懸垂下降点があった。
そこからガリーまで、50mの空中懸垂で降りられた。

YOUさん



50mの空中懸垂下降

さて本日2本目はTorre Lusyuの隣のTorre Romanaです。ここでは1日2本のマルチ・ピッチが楽しめる。

Torre Romana(2300m)Diedro nord Ⅳ+5P

Torre LusyとTorre Romana

左が先ほど登ったToree Lusy 中央がTorre Romana なかなか立派な岩峰で、「イタリアの越沢バットレス」などと言ったらあまりに失礼でしょう。トレチメより岩が安定して浮石が少ないし、中間支点もケミカルがある。(少ないので、やはりエイリアンが大活躍)

つるべで、私は偶数ピッチ。先行するのはイングランドから来たジャニーとママでした。

ジャニーとママ

登攀が終わって、この日の宿はコルチナダンペッツォの南の町はずれにある、快適な「ドロミテキャンプ場」でした。1日ひとり10ユーロ払えば、シャワー、洗濯機、冷蔵庫は無料、洗面所は温水があり、売店もある。
難点は朝7時にならないと車のゲートが開かないので、本チャンの出発には遅すぎる。
スポンサーサイト
[ 2010/07/26 08:51 ] 海外 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する