さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

オリーブ11c

8月7日(土)カサメリに着いてみれば、異様に涼しい。
タヌキ10aでアップしてまったり休憩し、オリーブにヌンチャク掛けにいく。
下半分のレーザーズエッジ10c/d は3本目に長ヌンチャクが掛かっていて、私の登り方(左から)ならほぼ自動化されて楽になった。毎週4回やっているのだから、当たり前だな。

オリーブの核心ムーブは相変わらずできない。
でも、最初のハング下を左へトラバースして右へ戻る所はテンションを入れればフリーでできるようになった。自然に左壁なしの限定でできるようになった。
相変わらず、チョンボ棒なしではトップアウトできない。

川上村のヘルシーランドにいた子つばめは、たった1週間で巣に入りきれない大つばめになっていた。


つばめ


大つばめ

そのうちやつらの体重のせいで、巣が落ちる。
グラウンド・フォールしないように、下に段ボールが張ってある。
グラウンドする前に飛べ、大つばめ!!

ついでに私の体重も先週より0.8kgも成長!

8月9日(日)も同じでたぬきでウォームアップ後、オリーブに2回トライした。
核心はA0で上がり、上部を探ったが、昨日からの疲れがたまっているのか、上部もできなかった。
私はあまりグレード追いはしない。
でも公表したことはないが、生涯目標として11cを1本というのがある。
できたらお買い得じゃなく、クラッシックで格調高いものを・・・・。

先生&先輩から「5回くらいで登れるルートをやった方がよい。」と言われたことがある。
そうだな。自分の力的にぎりぎりでオンサイトできる10b/cくらいをやった方がいいかもしれない。
しかしそういうルートを求めていろいろな岩場を歩くことや、そのためのパートナーを得ることは難しい。

オリーブは今シーズン中に登れないように感じる。
でもトライしていく中で、自分を成長させてくれるルートというものがあると思う。

このルート(オリーブ)に出会えてよかった。
オリーブにトライできることをひとつのチャンスとしてやっていきたい。

スポンサーサイト
[ 2010/08/09 09:45 ] カサメリ沢 | TB(0) | CM(2)
またお会いできる日を楽しみに~♪
コメ、ありがとうございました。
モツランドで一生懸命トライされる姿を拝見して、私も元気を頂きました^^v
ポパイから(TR!?)で激突しそうになったのは、失礼しましたm(_ _)m
私には100年早かったようです(^^;)
またお会いできるのを楽しみにしています。
こういうのもクライミングの楽しみですね☆
[ 2010/08/09 21:17 ] [ 編集 ]
MONAさん、ご訪問ありがとうございます!!
Aッキーさんにもお世話になりました。
またお会いできる日を楽しみにしています。
[ 2010/08/10 01:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する