さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

妹岩クラック修行

7月25日(土)26日(日)は懲りずに妹岩へ。
しかし、このままジャック豆にテンションをかけながらやっていてもどうしようもない気がする。
そうこうするうちに、自分が「龍の子太郎」で逆さ落ちしたり、他の人がジャック豆でカムが外れるなどトラウマが思い出されて、クラック恐怖症になってきた。
カサブランカに戻って、まじめにやるか。
25日(土)はお決まりの愛情物語と川上小唄でアップ。この2本しか自信もってできないもの。
カサブランカにとりついたが、上部3分の1でほとんど各駅テンションだった。
RP後数回登っているしムーブはできているはずなのに、なぜこんなに疲れるんだろう?

26日も同じメニューだ。しかしこの日は前日に比べて慣れたのか、スムーズに登れた。
上部に至って体力が尽きてしまうと感じるのは、緊張で無駄な力が入っているからだ。

そういえば今シーズン、カサブランカがまともに登れたのはこれが初めてだ。
5月に来た時も1テン入ってしまったし。

心を入れ替えて、カサブランカでアップできるようにしよう・・・・。
結局、ジャック豆には取り付かず、だった。
スポンサーサイト
[ 2009/07/27 12:19 ] 小川山 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する