大谷不動:不動前の氷瀑

2011.01.24 09:11|アイスクライミング
1月22日(土) 前泊した湯の丸Pを8時に出る。
昨年学習したので峰の原スキー場からリフトには乗らず、15分で峠まで歩く。(登山者はリフトに乗せてくれない。)今日はお互いが荷物を背負って歩けるかのテストなのだ。車~テント設営まで2時間だった。
昨年と同じ不動前の氷瀑だが、今年は1P目もえらい傾斜が立っているし、YOUさんが触ってみると水が流れてびしょびしょとのこと。上部も悪いだろう。

不動前の氷
左岸を高巻きして、2PトラバースしてTRを張る。
この高巻きが悪いこと!リードしてラッセルしてもらっているのに、リードで落ちてくる雪で、私も胸までのラッセルだ。おまけにアックスは効かず、掴んだ木の枝が折れて、フォローで落ちた!

悪い高巻き

TRを張り終えたのは16時になっていて、上部の氷柱だけを1回登る。
氷質はとても悪い。どのように悪いか言い表せないけれど、アイゼンが蹴りこめない。
テント場には暗くなってからもどる。
毎度ここに集まるメンツは同じで、YOUさん所属の会の宴会だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード