さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

小川山レイバック2P

5月22日(日) 昼からの予報。予定の湯川に向かったら、黒いがいっぱいなので、即引き返して小川山へ。レイバックにはすでにクライマーが集まっていた。

1P:リード 実はボルトより上のスラブはリードしたことがない、易しいけれどボルトがないから気持ちが引けてしまう。右足小指の腱損傷がフットジャムして大丈夫か、このルートでテストしてみたかった。
登りなれたレイバックだけれど、ブランクがあるので少し緊張する。
足は強烈に荷重しなければジャムしても大丈夫のようだった。

2P:フォロー 手足カチで高さはないが、落ちれば硬い花崗岩のテラスなので、ここも毎度嫌なピッチだ。

2P登り、クレイジージャムにTRをかけたが、予定通りも降りだし、私の不注意でトラブル発生により、ここで帰る。
スポンサーサイト
[ 2011/05/24 10:34 ] 小川山 | TB(0) | CM(2)
小川山レイバック
小川山レイバック、今年こそリードしたいです。
ちゃんとNP復習しとかなくちゃ♪
[ 2011/05/27 12:35 ] [ 編集 ]
カムのセット
レイバックは奥が開きぎみなので、あまり深く挿入しない方がいいみたいです。出だしは手が小さい方が有利かも。小川山でお会いしましょう。
[ 2011/05/27 16:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する