小川山レイバック2P

2011.05.24 10:34|小川山
5月22日(日) 昼からの予報。予定の湯川に向かったら、黒いがいっぱいなので、即引き返して小川山へ。レイバックにはすでにクライマーが集まっていた。

1P:リード 実はボルトより上のスラブはリードしたことがない、易しいけれどボルトがないから気持ちが引けてしまう。右足小指の腱損傷がフットジャムして大丈夫か、このルートでテストしてみたかった。
登りなれたレイバックだけれど、ブランクがあるので少し緊張する。
足は強烈に荷重しなければジャムしても大丈夫のようだった。

2P:フォロー 手足カチで高さはないが、落ちれば硬い花崗岩のテラスなので、ここも毎度嫌なピッチだ。

2P登り、クレイジージャムにTRをかけたが、予定通りも降りだし、私の不注意でトラブル発生により、ここで帰る。
スポンサーサイト

コメント

小川山レイバック

小川山レイバック、今年こそリードしたいです。
ちゃんとNP復習しとかなくちゃ♪

カムのセット

レイバックは奥が開きぎみなので、あまり深く挿入しない方がいいみたいです。出だしは手が小さい方が有利かも。小川山でお会いしましょう。
非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード