さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

奥多摩:日原川 倉沢本谷

6月25日(土)) 10:00~13;00
水量が多い沢の練習。リーダー aoさん、メンバー YOUさん、miyaさん、さち
倉沢橋から林道を数10m行って、カーブミラーがある所からほんの少し登り、沢へクライムダウンする。

参考文献は白山書房:「ウォーター・ウォーキング」丹沢ネットワーク編 82ページ

②の深い釜は右から巻くとあるが、aoリーダーが果敢に水流突破を試みる。

最初の釜 

やった~、と思った瞬間、

やった!

ドボン!

ドボン!!

しかし、見事水線を突破。2年前「沢登りなんてやだ。靴が濡れる。」と言ってたのはどなた??
頭まで水中に浸かってリードありがとう。

③の2段5mの滝も巻かないで左壁にある残置ボルト、ハーケンを利用して、A0、A1で越える。

人工で登る滝

続く釜とか淵もほとんど水線通しに遡行して、さすが梅雨時だけに手ごたえある水遊びだった。
その後、aoさんがネット・オークションで準備してくれたウェット・スーツの試着会あり。
会長、お腹大丈夫??

ウェット・スーツ試着会
スポンサーサイト
[ 2011/06/27 14:10 ] 沢登り | TB(0) | CM(2)
おお。沢!ですか~。
暑いですもんね~。

しかし、この時期の沢はむっちゃ水量多くて怖そう~。
すごい迫力ですね~。
[ 2011/06/28 13:56 ] [ 編集 ]
はい~。
わざわざ水量が多い所に行っています。
ロープで引っ張ってもらえば、楽しいだけです!
[ 2011/06/28 21:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する