さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

湯川:吉田スクール

11月13日(日) 

スクール開始前にデケンナー5.8をリードでやったら、6ヶ月ぶりのクラックはすごく恐かった。

吉田先生のバンパイア

スクールは、もちろんすべてTRです。
①バンパイア5.10c 一応RP済みだが、今日は登れるかな?? なんとかテンションなし。
②テレポテーション 5.10d 下部は時々自分でカムをセットして、セルフ・テンション。上部核心は引っ張ってもらう。
③台湾坊主 5.9 TRなので、力を使わずに登れた。
④北京の秋 5.10b ストレニュアスだから、テン山だと思ったら、奇跡的にノーテンションだった。
故障中で力を使えない(使っちゃいけない)から、力が要らないムーブができるのか?TRだから、当然力が抜けているのか。

TRのビレイしている私の頸を吉田先生がマッサージしてくださる。
ぎゃ~、痛い~、ビレイができない!!
でもこれで肩痛も大分良くなった。

大盛況の湯川

20人以上いてにぎわう湯川の岩場。
やはり私はクラックが好きだし、とても楽しかった。
スポンサーサイト
[ 2011/11/14 14:23 ] 湯川 | TB(0) | CM(5)
楽しいそう♪
楽しそうですね(^^)

吉田スクールには参加してみたいと思いながらなかなかチャンスがありません(^◇^;)
瑞浪で自分でTRかけて練習だな~♪
[ 2011/11/14 20:27 ] [ 編集 ]
サイコキネシスをレツド・ポイントした人たちのムーブは、テクニカルかつストレニアスでした。
リードはしていませんが、さちさんの登り方がプロテクのことを考慮すると、一番自然でした。
湯川はいいです。いろんなタイプのクラックがあって最高です。フェースも、クラックも上手くなりたいが、両方するには時間が足りない((^_^)
[ 2011/11/14 20:59 ] [ 編集 ]
MONAさん、城ヶ崎へお出での際には、吉田スクールいいですよ。スペシャル・マッサージ付き(?)です。

youさん、そう、時間が足りないですよね。
来春また、湯川でよろしくお願いします!
[ 2011/11/15 07:48 ] [ 編集 ]
岩の彩りが幻想的です。こけの紅葉でしょうか。去年の11月下旬は冬でしたが、今回は晩秋でした。自然の中でのクライミングは四季の移ろいを感じられます。
[ 2011/11/19 22:54 ] [ 編集 ]
そうですね!!
改めて見直して、岩の左下の木が紅葉しています。それと共に岩も秋色ですね!
私がこのルートを登れた時は6月で、左下の木に白い花が咲き誇っていました。
自然の岩はいいな~。
[ 2011/11/19 23:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する