さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

ジャンバラヤ 5.11c

11月26日(土)
23日に「こんにちはマコロン 11b」に1回触ったが、正対引きつけムーブがありそうで肩によくないので、トライは止めることにする。

思い切って、ジャンバラヤ 11c の初見トライ。なんちゃって、「危ないから。」とYOUさんが1本目をプリクリップしてくれた。

3本目を過ぎて、私の中のさくらちゃんがささやき始める。「もうすぐ落ちるよ。」
こわ~くなって、3本目で敗退。ここまでは10a程度だ。

2便目のトライ:4、5、6、7本目を棒でかけるという情けないトライでトップアウトした。
肩は痛くならないが、かぶっているので、背中が筋肉痛。
YOUさんの「生と死の分岐点」は、核心の2本目クリップ体勢が決まってきて、進展があったようだ。

23日祭日とつなげると連休になるからか、遠方よりお出での方も多いようだ。

終了点へのTRの直掛けや、狩野川河原での焚き火はよくない。
数年前の正月に、某所に数日間テントが張りっぱなしにされて警察が来て、その場所は立ち入り禁止になった。泊まり場が無くなるのはまだいいが、クライミング禁止になると痛いので。
スポンサーサイト
[ 2011/11/28 09:01 ] 城山 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する