さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

Entries

2日:城ヶ崎で転んでぶつけた時は、「大したことない。」と思っていた。
10分後、ぶつけた所が拳大に膨れているので、「まずい、」と思って横になり、アイシングと圧迫。

荷物背負って20分歩いて、車に帰る。思ったとおり骨や靭帯に異常はない。

4日から仕事もほとんど支障なし。
5日に整骨院へ行くと、「歩くと筋肉へのダメージが大きい。中で、まだ出血しています。」超音波でむくみを散らしてもらうと、全身がゾクゾクする。

6日:昨日の半分になったけど、こんな感じです。

左足

新年早々醜いもの出して、失礼!!

3連休は今シーズン初アイスの予定だったけど、整骨院で「絶対ダメ」と止められました。
自分でも、この脚を見て、そう思います。

ドタキャンでごめんなさい!

昨年から怪我が多いし、体力と共にモチベーションが・・・・・
ネット上で遭難の知らせを知って、さらに気弱になった・・・。

HP拝見していたので、残念。リスクの高いことを続けていればいつかは??
防衛的な気持ちになる。
スポンサーサイト

Comment

No Title 

見た目は私が「スラブの逆襲」のたちこみでやったのと同様な感じ。
まともjに歩けなくて、後遺症で腰痛になりました。
  • posted by you(動物写真家) 
  • URL 
  • 2012.01/07 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

痛くないし、一応歩けるんですよ。なので、行けるかと思いました。でも出血しているので、負荷をかけると、後遺症が残るんだそうです。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2012.01/08 08:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

遭難ってmoto.pですか?僕も関係者ですが本日仲間がテント回収に向かっています。

僕も腰骨ひびで年末年始は入院。まだまだ動くことは出来ないので仕事は休みです。
  • posted by 山頂のてっぺんで! 
  • URL 
  • 2012.01/08 15:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

山頂のてっぺんさん 

てっぺんさんのツイッターにより、遭難のことを知り、お会いしたことはありませんが心を痛めていました。てっぺんさんもさぞかし、お心を痛めておいでと思います。
moto-pさんのHPは記録が興味深く、いつかは行ってみたいと思った所もあります。ネットでの遺産です。
てっぺんさんも、どうぞお体をお大事に。健康が一番です。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2012.01/08 15:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

彼の2年前のレポートから「自力で下山出来てるんだから まあいいじゃん、とも思う。仮に自力下山出来なくても、独り死んで行くだけで、特に世間に多大な迷惑は掛からないもんね。ファンカーゴが不審車として、通報されるのも、来年の春先以降だろうし。ほぼ天涯孤独の身の上なので、捜索願いが出されることもない.。しかも、杣添川南沢なんて言うマイナーな沢じゃ、沢登りへ来る人間も皆無だから 遺体が発見されることもない。その前に野生動物に跡形なく食われちまうな、きっと。」とありました。数少ない僕と同じ思考を持つ彼は残り時間が少ない人生を 自分の思うままに最後まで「自分の生き方」を貫き通しました。
ネット上の財産、たしかに人が行かない所へ良く行ってましたからね。どうするのかな~。
  • posted by 山頂のてっぺんで! 
  • URL 
  • 2012.01/08 15:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

「天涯孤独で捜索依頼なし。」は私も同じなので、共感します。今はパートナーありで、単独行はしませんが。
彼が残したものは多いですね。お悔やみ申し上げます。とりあえず興味深いものは、自分で保存させていただきます。もう体力が追いつかないのですが。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2012.01/08 16:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

お大事にしてください 

怪我お大事にしてくださいね。
私も以前さちさんの写真の3倍ぐらい腫れて太ももから足首まで真っ青になったことがあります。
時間と共に引いて行くのですが辛かったです。
又P2でお会いできるのを楽しみにしています。
  • posted by ikuko komuro 
  • URL 
  • 2012.01/10 15:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

可哀想な足ですね。
はやく良くなってクライミング再開できるよう願ってます。
9日は関西では死亡事故が2件ありました。アプローチ中の転落と懸垂中の事故です。運命は分かりませんが、事故を教訓に、できるだけ、細く長く、クライミングを楽しんでいけたらと、やはり思います。
  • posted by SunnyK 
  • URL 
  • 2012.01/10 15:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

komuroさん、コメントありがとうございます。
太ももまで、はつらかったですね。
P2に復帰する頃には、ぐっとパフォーマンスが落ちていると思いますが、またお会いしましょう!

SunnyKさん、ありがとうございます。
事故は誰でも起こしたくないけれど、起きてしまうこともありますね。亡くなられた方のご冥福をお祈りしたいと思います。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2012.01/10 19:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

昨日整骨院に行きました。左肘は自分で考えていた以上に悪いということが判明(T_T)
運動は厳禁と言われました。でもクラックは問題がなさそう。さてアイスはいかに。アイスクライミングなのにアイシングかな(^^;)
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.01/11 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No Title 

私もアイスクライミングの場所は氷があるから、ありがたいです。(当たり前かv-8
無理せずに・・・・。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2012.01/12 07:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最近の記事

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】