さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

乗鞍岳の氷:善五郎の滝

1月28日(土) 東京を6時に出て、のんびりPエリアで朝ごはん食べたりしながら。
善五郎の滝には11時に着いた。
立派な看板と駐車場がある。徒歩15分ほど。トレースがバッチリで、ガイドさんが滝見物ツアーをしている。

善五郎滝

1月23日、中央上のハングが崩壊したらしく、氷の巨大ブロックが下に落ちていた。今は、再氷結中。
左はカーテンのように、水流がすけて見える。

右の小滝をYOUさんリード、さちフォローで登り、善五郎滝の右側に立ち木を利用してTRを張る。高さ20m。
小滝はぼこぼこスタンスがあるが、スクリューを決められる場所が少なくて、リードは恐そう。
善五郎滝の右

一応カウンターバランスになるように心がけてみたが、全然そうなっていない?

ハングした氷の練習もした。

ハング

結構、観光の対象になっていた。
3月7日~9日にはここで映画撮影があるため、一般のクライミングはできないそうです。

ここからはかなりくだらない話題になります。
某所車中泊で夜中にトイレに行けば、なんと猫が車の下に置いたゴミ袋を開けている。!猫からゴミ袋を取り上げて、中にしまうと、猫はすごすごと退散した。10分ほどして、うわおお~、わおおお~ 怒れる猫の怨みの叫びが聞こえて、しばらく眠れなかったです。
スポンサーサイト
[ 2012/01/30 00:05 ] アイスクライミング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する