さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

PUMP2

PUMP2は毎週通っている。
調子がいい時で(火)(木)、土日月外に行ったり、疲れていれば(水)1回にしたい。
所属の会の仲間で(木)来ているので、足の調子が悪い今は、だいたい(木)に1回。
グレードに拘らず、ムーブが洗練されていくために、易しいルートを10本登る。
その10本の中で体調により、最高グレードを5.10a~5.10c/dへ上げていく。
ところが(木)1回のPUMPでも、人工壁は自然の岩より傾斜があるから、知らないうちに壁を蹴っていることがよくわかった。
先々週PUMPに行って、捻挫のリハビリは2歩後退。今週はそういうことがないようにガッチリテーピングして登ったのに、1歩後退。更衣室で「私も故障者の仲間入りよ。」と話して、トホホ・・・・。「完全休養すれば治るのに、クライマーは休まないものね。」「うん、うん。」
5.9であっても、力なしなので自分のムーブが足で推進していくのがわかる。その時に足が痛かった。
スポンサーサイト
[ 2009/10/26 17:34 ] PUMP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する