1月20日(日)行ってきました。
F1は例年より狭いですが氷っています。F2も氷っているけれど、登るラインは水流があるようで、取りついた方は撤退されていました。

吾妻渓谷不動滝
・アプローチ:ここはダムに沈む予定になっているので、川原湯温泉街の奥に高架の道路が建設されて、そこにお不動さんが立っている。お不動さん近辺から不動滝が見える。そこよりわずか温泉街よりの車道を下るとPがある。
Pから徒歩5分。ゴルジュには適度に氷と雪があって、歩きやすかった。

不動滝F1

私はつららの塊を自分の脚に落として打撲してしまったけれど、懐かしいお友達に会えて、嬉しいワンワンワン

お友達
スポンサーサイト
2013.01.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/481-141f44b6