さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

伊東スクール3

指のブシャール結節は、均整関節体操をやることで順調に良い状態になってきた。
これについては、後日レポートします。

今一番問題なのは、肩痛だ。上腕二頭筋長頭筋腱炎
私の問題点はホールドを引き付ける時に、肩の後ろのインナーマッスルが使えていないことだ。
このままでのスクール継続は大いに不安がある。今回は肩にキネシオテープを張って、なんとか大丈夫だった。壊れないことが一番。
アップ2本
秀さんからの課題。1時間以内に5.10と5.9以下の2本を3セット登る。
パートナーも同じ本数を登るから忙しい。
5.10は全部5.10a。6本完登できた。もう1組がまだがんばっているので、私ももう1本5.10aを登った。
故障していない時のトレーニングでは2時間半で10本登って、その中で自分の調子により最高グレード10cくらい1本だ。こんなに速いペースは自分では設定しない。

その後ボルダーで私の場合は6級を4~5課題。登れたり、登れなかったり。
翌日は肩の疲労と痛みが残る。悪化してはいないけれど。これ以上負荷を強められるかは、微妙というか疑問がある。
スポンサーサイト
[ 2013/06/15 10:00 ] PUMP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する