7月21日(日) 
今回は登ることは第3、第1が休養で第2が避暑のリゾート・クライミングだ。
ガマスラブで易しいルートを5~6本登り、スラブ状岩壁の2段目に行った。
2001年頃FLしたウィスキーキャット5.10aが上部の倒木が取り去られて、すっきりしたルートになっている。そこでこれをやると、なんと3回のテンションとA0になってしまった。
う~ん、10年間で腰が曲がって真っ直ぐ立ち込めなくなったから??
夜はと焚き火で癒される。
7月22日(月)
アプローチが近いのでリバーサイドに行ったのだけど・・・・
朝からの腹痛。とてもクライミングできる体調ではない。
アウトオブバランス5.8 TRでもできないかと思うくらい、体の中から疲れが湧き出る。

15日の14時間行動のダメージが内臓に来ている。

ジョコンダ5.10d TR ダメダメ。でも、トライしないとわからないこともある。
帰りは渋滞なしノンストップだし、まあ来てよかったと思う。

水曜日になっても体は絶不調です。まずは休まないと何事も始まりません。
スポンサーサイト
2013.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/524-05089002