天気予報がクルクル変わる。丹沢でもと思ったけれど、この気温で車道を1時間以上も歩くのはつらい。
そこで夏涼しいという評判の坊抱岩へ、初めて行ってみた。
8月31日(土) 上信越道坂城ICを出てR18を長野方面へ行き、上山田温泉入り口を過ぎて大正橋を渡る。R77を行き更級小学校入り口を左折して坊城平キャンプ場に車を停める。100岩場に書いてある「青少年山の家の看板」はなくて、右側にコンビニもなくて、地元の方に聞いてもわからなかった。

またまた・・・ハイキングの人の後を追って駐車場からまっすぐ登山道を歩いたら、45分もかかってしまった。11:30岩場着。正しくは駐車場左上のカエル池からの道だった。
沢で2か月半遊びほうけて、クライミングへのモチと体を立て直さないと。

①シルバームーン5.8 FL
②南面の5.10bくらい (トポに出ていない。)をTRで登る。○
③温泉フェース5.10d TR 2テン

大正橋を渡ってすぐの万葉の湯に入る。(300円)いい湯だった。

9月1日(日) 夜中も朝もで、ダメもとで行ってみたら、おおむね乾いている。

①シルバームーン 再登
②南面の10b 出だしで1本目のプリクリにテンションかけてしまったので、実質3便でのRP。あ~、フリークライミング立て直せるかな??
③ラブスペース 5.10b × 3回のデッドが必要?苦手系。
④ラブスペース TR × なんとか個々のデッドは成功したが・・・

帰りはあまり渋滞せず速かったし、なかなかいい所でした。
スポンサーサイト
2013.09.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/532-8f32d90b