さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

唐松の黄葉

11月2日(土) 暖かい3連休でした。
たぬき岩 YOUさんはとろろ12a 私は自然薯11a/b

かえでの紅葉は先週で終わったけれど、唐松の黄葉は今週が盛りです。

唐松と父岩・サイコロ岩

たぬき岩からの烏帽子岩
自然薯 1便目はTRかけ。
2便目 YOUさんが教えてくれた核心を右からマントルで行く方法。私には胸の位置にあるガバスタンスに両手のガストンで立ち上がる必要があり、到底できるとは思えない。このルートへのモチが途絶えたというより、クライミングそのものへのモチベーションが持てなくなった。
ここまでできないルートをやることが、自分のためになる???

3便目 マントルで乗り込むために、がんばって両手ガストン引きしながら、乗り込む左脚の股関節を開き、腰を壁につける。そうするとまさにギリギリで上のホールドに届く。ホントにギリギリのギリ。リードではできないかも。

しかしここでYOUさんから、とろろは封印とのこと。自然薯は続けてもよいと言われたが、私の気持ちは微妙である。

金峰山荘前で、自然薯を1~2便で登られたきんさんとM代さんにお会いして、ムーブを聞いてみた。
左に出て右に戻るとのこと。そのことはすでに知っていたが、左から右に戻ることがどうしてもできない。
いろいろ迷って翌日はクラックのリハビリすることにした。

11月3日(日) 2010年以来の妹岩 
愛情物語 5.8 リードでいつもセットしなかったカムをセットして、A0してしまった。完璧に気が挫けた。
体調も悪くて、これ以上のクラックが登れる気がしない。
龍の子太郎 5.9 YOUさんがリードしてTRでカムを入れながら登った。
カサブランカ 5.10a RP以来何度も登っているのだからリードすべきなんだけれど・・・、気が挫けて体調悪し。YOUさんが歩いて上まで行ってTRを張ってくれた。TRでカムをセットしながら登れた。次はリードしないと・・・。来春だけれど。

龍の子太郎とカサブランカ
スポンサーサイト
[ 2013/11/05 20:00 ] 小川山 | TB(0) | CM(3)
とろろは封印ではないです。でも後1~2週で登れるとは思えないし、現在はおそらく40%くらいの出来でしょう。
M代様に「ずるい」ほど休めると、ヒントをもらいました。来シーズンまでよく考えておきます。

昔々カサブランカを登った時は、棒フレンズ7個で登ったけど、今回検証してみて、危ない登りでした。

来週からはクラックを登りましょう。

[ 2013/11/05 22:25 ] [ 編集 ]
きれいなクラックですねぇ。私には神の領域か?
一度は行きたい小川山…!
[ 2013/11/06 07:43 ] [ 編集 ]
YOUさん、クライミングへのモチを立て直して来春です。私の場合は0%です。リードできていないから。

マスさん、一度お出でください!
金峰山の登山もよし。一緒に焚き火しましょう!
[ 2013/11/06 18:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する