コークスクリュー5.9 再登

2013.12.02 18:48|湯川
11月30日(土) 早朝は佐久で-10℃の予報。右岸のみならず左岸にも氷がはり始めています。
29日に開拓されたラプタ 5.8 (コークスクリューの左へ回り込んだワイド)を覗きます。いつか登れるかしら?

ラプタ5.8



今週の課題はコークスクリュー5.9 の再登
まずNさんがアップで登ると、岩が冷たくて手足がかじかんだとのこと。そして逆光でスタンスが見えない。
なので右エリアへ移動して、デゲンナーを登り、台湾坊主5.9を登る。順調に登れた。
撮影はヒロくん。

131201デゲンナー:Nさん

台湾坊主

台湾坊主5.9さち

次に北風小僧5.9に取りついたが、離陸できずに敗退。YOUさんが登ってくれてTRでトライした。上に霜がはっていたためか、上部が若干湿気ている。

12月1日(日)
左エリアは朝は寒いことがわかったので、右エリアで再びデゲンナーと台湾坊主。台湾坊主、今日はなぜか体勢が逆になってしまってワンテンかけてしまった。

無名右上ルート5.10aくらい?YOUさんが○十年ぶりで再登。
フォロー回収:ノーテンション。
Nさんのテレポテーション5.10dのビレイをした後、コークスクリューに取りついた。

先週4便も練習したのだから、いいかげんに登らないと。付きまとうさくらちゃんに、「お願いだから甲府へ行って!」と振り払い(ウソ)
「こわい、こわい」と大騒ぎしながら再登を果たせて、やっとクラックのスタートラインに立った。

写真はテレポテーションにオンサイトトライするヒロくんです。

131201テレポテーション:ヒロくん




スポンサーサイト

コメント

ナチュプロかませながらの5.9は自分には想像できませんが、毎週末を岩場ですごせるサッチャンがうらやますぃ~です。きっと素晴らしい仲間がいるんだろうなぁ。
さくらちゃんも仲間ですか?

さくらちゃん

はい、いつも私の心にいる仲間です。
でも、できたら出て来ないでほしいです。

2年ぶりの再会

大社長と久しぶりに会いました。アルパインとアイスとスノーモービル談義に盛り上がりました。
そして、大社長のクライミングは大胆でありました。
大社長曰く「クライミングは大胆に、ギアは豪勢に。お金で登れるならお金で解決する」。

日本で売っていない珍しいカムを見せてもらいました。
トリガーの引きのスムーズ感が素晴らしい。そしてワイヤーがしなやかに曲がります。
ワイヤーが複数×2軸なのでワイヤーを細くできるからでしょう。

ホリゾンタルなポケットやクラックには抜群でしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=-TeTejh1ebs#t=121

ヘッドの幅はエイリアン、X4よりコンパクト。
http://www.mountainproject.com/v/bd-x4s---first-pics/108156261#a_108164632

それとキャメロットのスリングが、もう少ししなやかで長い方が良いと思います。
DMMのカムは、スリングが延ばせるのがいいですね。

No title

DMM羨ましいな!
大社長さんにはかないません!!ギアに頼らないで、ランナウトして登ってます。
アルパインの根性あります。

No title

コークスクリューは自分もRPしたいです!!
この前やった時は、下部のフィストが怖かったです・・・。
でも次はできるかな。

城ヶ崎は機会があれば是非ご一緒させてください。

No title

登れますよ。この間の登りっぷりなら。でも、クラックが真っ直ぐでないので、プロテクがちょっと恐い。組長、訪問ありがとう!!また来てね。
非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード