5月17日(土) 左手親指の怪我が治らない。
小川山行っても、クライミングの方は相変わらず、指に添え木してなるべく使わないです。
いつものテント場、といっても我々はここで食事するだけです。

いつもの食事場
ガマスラブへ行ってTRで何本か登る。4月の時より手を使ってしまった。ノーハンドできません。
夕飯は一部現地調達で。

わらび

東京でコツコツ拾い集めた薪+αがよく燃えた。

たき火

5月18日(日) 昨日ガマスラブの右奥へ行ってみたら、通常登るフレークのルートより右に11本のルートがありました。最初の5本は長くてランナウトでアルパイン的。今日は一番右奥のルートから始めます。
YOUさんに登ってもらってTRです。

ガマスラブ右岩

最右から1本目 5.10b/c ? 下部は垂直でガバ。上部はほとんど弱点がないドスラブ。2回目でやっとノーテンション。根性が要ります。

2本目 5.10b ? 薄かぶりのフェース~易しいスラブ。あれっ?ノーテンション。
3本目 5.10b ? 薄かぶりフェース 岩が脆いし2本目手前で落ちるとグラウンドに近い。マスター・リード恐い。奇跡的にノーテンション。
右奥から4本目は遠い所にボルトが1本しか見当たらず、危ないからパス。
右奥から5本目 5.10a/b ? 下部はガバフェース。上部はちょっと難しいスラブ。ノーテンション。苔が多くて掃除しました。25mもあって登り甲斐あります。指が治ったら、RPの目標にしたいものです。

5.10a/b ?

仮にガマスラブ右岩としておきます。どこかに発表されているでしょうか??ご存じの方いらっしゃいますか??

対岸には烏帽子岩。本当にこの頂上まで行ったのかな?行ったのです。

烏帽子岩
スポンサーサイト
2014.05.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/588-e21ff546