高桑信一さんの本

2014.06.09 16:37|日記
高桑さんの本

買いました~。
単行本を買ったのは何年ぶり?? 買わない理由は必要ないと思うのと、物を増やしたくないからです。
でもこれは違います。おもしろすぎる~。

私が最初に入った山岳会の沢の大将は「着火剤を使うのはチョンボだ。」と言っていました。
でも条件が悪い時に(湿気ていたり雨降ったり)あった方がいいです。
次に入った山岳会で浪漫(ろうまん)式焚火を習って、今に至っています。

60歳を過ぎた高桑さんは、いろんな意味でかっこいい。
渓に関する思想的な記述もありますが、文章が簡潔で読みやすい。

年齢が進むに至って、シュラフやダウンジャケットを必要と書かれているところとか、共感します。
特に共感したのは「渓は生きている。」という言葉です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード