さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

Entries

クライミングが主か釣りが主か

1月17日(土) プール・ロックで5.7を2回登りアップとする。
釣り人さんから写真の魚をいただいた。

上:不明 下:カワハギ

釣りの装備をしていないのでビニール袋に入れて、隣のファミリー・エリアへ移動。ファーザー・クラックに上からTRを張った。
魚の鮮度を保ちたく、ビニール袋を海に浸けて石で固定した。波が高くなったのでもうそろそろ引き上げと思ったら、ビニール袋は破けて、あと手が50㎝のところでお魚は海に帰ってしまった。せっかくいただいたのに、スミマセン!

1月18日(日)  オーシャン・エリアにボクサーをやりに行った。

カラスTR ○ カチ系の引付けで疲れた。
ボクサーTR × なんか調子悪い。1回A0してしまった。
ボクサー リード ダメダメ。
ボクサー TR ○

休憩時間に釣りしてみると、ヘビみたいなヤツがかかった。

ウナギ??

最初はウツボだと思っていたけれど、ウツボはもっと太いし柄がある。ウミヘビも柄があるはず。
一応、ウナギってことにしておきましょう。

150118_212603.jpg

調理ができないから、丸焼き。見た目はヘビの丸焼き。う、喰いたくない。
でも喰ってみたら、美味でした。売っているウナギみたいに脂っこくない、淡白な味です。
私ってかなり変かな?
スポンサーサイト

Comment

 

さちさん 勇気ありますね(汗)
骨っぽくありませんでしたか?

20代の頃
伊良子岬で同じような細長い得体の知れない魚を釣り上げました。

ギザギザの歯があってシーラカンスの幼魚みたいな感じで
気持ちわるいので糸を切ってリリースしました。

しばらく経って、その魚が鱧(ハモ)であったことを知り
すごく悔しい思いをしましたよ。
  • posted by てくてくB 
  • URL 
  • 2015.01/20 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ほとんど無謀ですよね。
皆さんにご意見いただきました。「ウナギとアナゴの見分け方」
http://setoturi.naturum.ne.jp/e974848.html
これ、写真で見ればどちらかというと下顎が出ていますし、体側に白い点がないから、アナゴではないみたいです。
しかしウナギより淡白な味でした。口いっぱいにギザギザの歯がありましたよ。
ハモって良い魚なんですか?
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2015.01/20 20:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは!

鱧は京料理の高級食材ですよ。
白身の淡白な味で懐石でよく出てきます。

ただ小骨が非常に多く
包丁で叩いて砕くか毛抜きで全て抜きさるか
調理に手間がかかるみたいです。

私の口には滅多に入ることはありませんが。
  • posted by てくてくB 
  • URL 
  • 2015.01/22 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

てくてくBさん、そうなんですか!逃がした獲物は美味しい。
でも君子危うきに近よらずが一般的ですよね。

私は魚種も料理もいろいろとこれからが勉強です。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2015.01/22 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最近の記事

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】