さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

釣りとクライミング修行

1月24日(土) 釣りの方は、遠投ができるようになった。
ファミリー・エリア すべてTR
サムクラック
デルドイド左の無名ルート
ファーザー TR×2回
1月25日(日) オーシャン・エリア
先行者あり、待ち時間に釣り真似事。やたら遠投が楽しくなったが、投げるたびに海中でスタックして、錘も針もなくなった。
ち~ん、釣り強制終了なり。

さてクライミングは相変わらず登れてないボクサー
1便目リード 核心でA0 と3回のテンション。
2便目TR スムーズ。
3便目TR 疲れてテンション。いつもできる訳ではないボクサームーブ(右手フィストのずらし)

150125ボクサー (3)

しかし技術的で、城ヶ崎には珍しい空に抜けていくクラック。登りたい。

150125ボクサー (9)

以下ボクサーの技術メモです。

テラスへ上がる前のクラックにオポジションとするためにキャメロット#4をかける。
テラス上には下から#1、#2、#0.5 いずれもセットがピンポイントであり、難しい。

ハンドジャムバチ効きから右足を右に出し、左足でテラス状のガバスタンスに乗ると第1スロットが取れる。
右の横スタンスに右足、左足を乗せ、ワイド内に左手ハンドジャム。ワイドに#4をセット。
左手は1手だけのハンド、右手はフィストをずらし上げる。(超甘くてこわい。)
左足でなんとかワイド内のスタンスに乗り込み、第2スロットを取る。
左手ハンドで#3.5を第2のワイドにセットする。 

両足を右に順々に上げてレイバック。すぐにハンドが効き、第3ワイドに#3をセット。
左手で左のカチを取り、スメア的スタンスに乗る。
カチをアンダーとして利用して、さらに左手で上のカチを取り右手で右の板状ホールドを取り、左腕ジャムで奥に#2セット。
右のガバへ行き、トップアウトする。

ミケ子とパンダは仲良しです。

150125ミケ子とパンダ
スポンサーサイト
[ 2015/01/26 19:13 ] 城ヶ崎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する