さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

ボクサー:ワンテンになった。

1月31日(土)
腰痛だ膝痛だのリハビリにフナムシへ行って、簡単なのを5本登る。
そしてネッシー5.8は足が上がらず、恐い、恐い。
YOUさんにネッシーをフォローして2本隣のメルトダウンにTRをかけてもらった。
しかし明日のことを考えて疲れないように途中まで。
2月1日(日) オーシャン: YOUさん、Nさん、さち

腰痛やや軽快のYOUさんがカラスを登ってTRを張ってくれた。
ボクサー 1便目 TR ○ どうしてTRだとできちゃうのか。
2便目 リード 第2スロットにタッチしたが止まらず1回フォール、1回A0 このスロットに届けば実質登れるんだけれど。
3便目 リード 同じくフォール。スロットよりもハンドジャムする所が位置が低い。左足はクラックにフットジャムせず、アバウトに置き、右足で右の高いスタンスに乗り、左足が第1スロットに上がればOK
右手左手各1回ハンドジャム、右手はアンダーのフィストをずらして上げる。3回目のずらしでカム#4を超えてワイドの出口に甘々のフィスト(ほとんど決まっていない。)
左足がスロットに乗っただけで膝が伸びていないかもしれない。フォール後仕切りなおして今度はフリーで抜けられた。
しかしどうしてフリーで抜けたのか、よく覚えていない。これじゃダメ。

今回の大金星はYOUさんのボクサーRPでした。気合入っていたね~。
スロットが取れた後も何回も落ちそうだったけれど、行ったね~。
久々に目標ルート完登、おめでとう。あ~あ、先に行かれちゃった。

ワンテンからがクライミングだから、私はまだ要研究だ。
スポンサーサイト
[ 2015/02/02 21:33 ] 城ヶ崎 | TB(0) | CM(2)
力みまくり
前日のお風呂で腰痛が治まり、今回を逃すと、いつ本気トライできるか分かりませんでした。
ボクサーは城ヶ崎の易しいクラックでは珍しく、フェースムーブがないルートです。
ボクサーは落ち着いて、ジャミングポイントを選ばなければなりません。
微妙なジャミングと体制で登るルートでした。
焦って適当にジャミングしてたら、手が抜けてしまいました。
何とかもち堪えることができたら、吠えまくりでした。
オバドラを登ったときより疲れました。
そして、今回はU氏に遭遇しなかったのも幸運でした
[ 2015/02/04 21:28 ] [ 編集 ]
YOUさん、まさにフェース11Dの気合でしたね!
風呂でのリラックスは大事。探知機?
[ 2015/02/05 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する