8月16日(日)
自宅:5:30 山伏トンネル前8:10 水の木分岐8:45~9:00 沖ビリ沢9:30 樅の木橋12:50 ミニ両門の滝15:15  稜線17:15
樅の木沢の頭17:40  水の木分岐19:15  山伏トンネル前19:40

沖ビリ沢の滝
水の木分岐で沢装束に着替え、西丸への道を少したどり、道が急下降する前で踏み跡があったので、それに従って降りた。
藪の中の道を下って鞍部から下降した方がよかったかもしれない。最初は滝のクライムダウンがあった。
今シーズンの沢はじめがいきなり沢下りなので、少し恐い。


しかし順調に下って林道を歩き、樅の木橋に至る。
樅の木沢に入ってすぐの滝はきれいだったが、よい写真が撮れず残念。

長いゴーロ歩きで退屈する。

やがて4m滝とチョックストーン状7m滝が現れる。

4m滝

この4mは見た目より簡単に直登できた。
2段目の7mは右(左岸)から巻き。5mほど上がった所からロープで確保してもらいトラバースを試みた。
しかしランナウトした状況で1~2歩が悪いので、戻る。
YOUさんにロープを引いてさらに高く登ってもらい、登りとトラバースで3ピッチ行く。(30mロープ)
そこから懸垂下降。

次に現れたのは、いかにも「ミニ」両門の滝。左の滝を簡単に登れる。

ミニ両門の滝

しばらくはナメとナメ滝が続く。

樅の木沢のナメ

150816樅の木沢 (17)

奥の二股で左沢を選んだ。その方が下山に近いと思った。
しかし沢のどん詰まりは急で、手前から支尾根に出た。
このころから二人とも腰やら脚が痛み、ペースダウン。私もほぼ1年ぶりの沢はきつかった。

やっとの思いで稜線に出る。稜線歩きも結構長かった。
ヘッデン出したけれど、無事帰れてよかった。
スポンサーサイト
2015.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/680-81be5231