疑惑のノーテンション

2015.11.30 16:39|湯川
11月28日(土) 
今日も湯川の岩場へ行きますが、途中八ヶ岳がきれいに雪化粧していて、ここぞとばかりに写真練習です。

八ヶ岳
山は広角というけれど、山が遠い場合は望遠がありがたいです。
少し露出補正練習しました。取説も読んでないし、勉強嫌いでどうなるかな?

赤岳

岩場到着10時で岩も温まりました。

デケンナー 5.8 ○
バンパイア 5.10c テンションとA0
サイコキネシス 5.11a ということにしておきます。リードとは名ばかりの半人工。×
同TR ×

11月29日(日)
この日はお客さん多く、バンパイアもサイコも順番待ち。
デケンナー ○
サイコ TR ×
サイコ TR ○  16時半になって他のみなさんもお帰りになり、回収しないと日が暮れてしまいます。
先週からカムセットの練習しているけれど、この時間では入念に練習するわけにいかず、下部の3個だけセットして後は単なるトップロープクライム。登りながらビレイで引っ張られているのを感じます。
降りてきて「私、今ワンテンだった?」と聞いたら、パートナーが「ノーテンション」というではありませんか。
それさえ憶えていないくらい必死だったです。
必死でやればできるのか??

ここからRPまでの距離はすごく長いです。今年中のRPはあり得ません。
でも、指から血が出る回数も減ったし、あともう少しこのムーブを体に叩き込みたい。
私にとってはサイコはヨシーダ先生のデイドリームみたいなものです。

ヨシーダ先生と本物のイソジンちゃんにも会えてよかったです。
お歳暮に猫缶持って行けばよかったな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード