「凍」 沢木耕太郎 著
読み終えました。

凍

本を1冊読んだのは、2002年頃のリン・ヒルの自伝以来。
その頃から老眼で、本を読むモテベーションなし。

「凍」は山野井夫妻のギャチュンカンからの壮絶な生還が書かれています。

昨年、城ケ崎のオーシャン・エリアに通っていたら、山野井さん御夫妻が釣りに来られて、
カサゴの釣り方を習ったです。
ところが妙子さんの後について海岸の岩場を歩くと、私はたちまち転んでしまうのでした。
スポンサーサイト
2016.05.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://s2339.blog43.fc2.com/tb.php/723-e4bdc752