さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

骨折後 12週2日~全荷重のリハビリ

7月11日 いよいよ診察後全荷重になる日です。
しかし13時の予約で終わったのは18:50 6時間近くかかりました。
新患が多いのと、先生がサービスで私の靭帯を超音波で検査してくれたからです。

1/3でも体重をかけると外踝の下の部分が痛い。朝一が痛くて、午後になると痛くなくなるのです。
超音波で診た結果は距腓骨靭帯周辺にまだ炎症があるので、冷やすように言われました。

こんなのをヤフオクで998円で買いました。ロフストランドクラッチ杖です。
しかし中国製ホームセンター販売ということで、一般的な身長の女性には合いません。
たぶん身長173㎝以上でOKです。
ボッチを穴がない最奥まで押し込んで、それだと短すぎになってしまうので、下の部分にテーピングをして底上げしています。
当たり前だけど、リハビリ製品はヤフオクで買わない方がいいかな。

ロスフトランドクラッチ杖

せっかく買ったクラッチ杖だけど、1週間程度で必要がなくなりました。
山用のストックを持って、足がきつくなった時だけ使っています。
松葉杖は完全卒業です。

7月16日現在、ほとんど杖なしで歩いています。しかし全荷重だと足は痛いです。
両手に荷物が持てるようになったり、日々できることが増えているけれど。
痛いと「骨壊死の痛みじゃないか??」とか心配して、結局こんなことの繰り返しです。
スポンサーサイト
[ 2016/07/13 09:34 ] 距骨粉砕骨折 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する