さちのひとりごと

チキンハートなクライミング。

北海道ひとり旅2日目:利尻山

2017年7月30日(日)
宿を4:45発で鴛泊コース登山口の北麓野営場まで送ってもらいます。
5:00歩き始め 山頂11:59~12:09  長官山14:00 北鹿野営場18:00

北麓野営場
舗装したような道を10分行くと、甘露湧水です。
ここで水を汲んでいきます。水場はここだけです。

甘露湧水

長官山までは樹林帯です。
第1展望台では急に海が見えます。

第1展望台から

第2展望台からも、礼文島まで見えます。

第2展望台から

長官山に着いて、労力は半分な感じです。

長官山から

25m下って避難小屋があります。中で休憩して、ここに余分な荷物をデポ。
まだ標高差500mあります。

避難小屋内部

花畑になって、撮影に撮影。どんどん遅れます。

P7300757.jpg

長官山付近から

P7300759.jpg

P7300763.jpg

花の名前は知らないんで、すべて省略。全部ミヤマシラナイソウです。

P7300767.jpg

九合目:標高差あと300mあまりなんだけれど、ここからが正念場。足がつってきました。

九合目

沓形コースが見えます。左上の鞍部に登山者の2~3%しかいないと言われる、沓形コースを下っている人が見えます。

沓形コース遠望

P7300776.jpg

P7300780.jpg

沓形コースとの分岐です。右上の岩は山頂ではなく、まだまだ先です。体がきつい。

沓形コースとの分岐

このように階段で整備されている所もあります。全体に危険な所はないです。

階段

花畑

一応登頂写真。なんかな・・・・カッコ悪

山頂

崩壊のため立ち入り禁止の南峰とローソク岩

南峰とローソク岩

P7300831.jpg

足が遅いのに、写真ばっかり撮っています。

P7300841.jpg

P7300853.jpg

P7300858.jpg

鴛泊港とペシ岬です。左に夕陽がみえる丘とりしりグリーンヒルさん。

鴛泊港とペシ岬

P7300863.jpg

P7300871.jpg

P7300876.jpg

P7300890.jpg

P7300891.jpg

P7300892.jpg

P7300900.jpg

長官山へ下山

長官山まで下ってきて14:00です。ビバークにはならなくて済みそうです。
お約束の通り、宿に電話して、お迎えを頼みました。
18:00に北麓野営場まで迎えに来ていただいて、本当に助かりました。これ以上歩く余力はとてもないです。
スポンサーサイト

ジャンル : スポーツ
テーマ : 登山

[ 2017/07/30 20:00 ] 山歩き | TB(0) | CM(7)
北海道うらやましいです
北海道行きうらやましいです。しかも登山!
自分は人生で一度も北海道にいったことがありません。っていうか四国も九州も沖縄も行ったことがないのですが・・・
学生時代に自転車で行く計画をして予算の関係で頓挫。その後バイクで計画するも今度は時間の都合で頓挫。そのためかなぜかはじめての北海道は自転車かバイクと決めていて自分の縛りのためけっきょく行くことができていません。

記事を拝見すると足をかばいながらのようですが、無理なく楽しんできてくださいませw
[ 2017/08/12 15:04 ] [ 編集 ]
608さん
ありがとうございます。

> 北海道行きうらやましいです。しかも登山!

何十年も前から考えていました。(笑)

時間かあればお金なし、お金があれば時間なし。北海道でお会いした人、みんな同じみたいです。
私も夢は仕事から解放された時に、自分の車で自由自在に行きたいですけどね~。実現しなすかね~。

> 記事を拝見すると足をかばいながらのようですが、無理なく楽しんできてくださいませw

足は帰ってからも極めて好調です!
[ 2017/08/12 15:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/08/13 14:05 ] [ 編集 ]
利尻山 おめでとうございます
岩、フリー、グレード ムーヴ、ばかり考えていると、百名山が新鮮に思えて来ました。利尻山、宮之浦岳に行きたくなりました。
[ 2017/08/14 11:40 ] [ 編集 ]
私もそうです。
百名山て、旅の要素があって、いろいろな土地を感じたり、人と知り合ったりして楽しいです。
[ 2017/08/14 16:55 ] [ 編集 ]
利尻に登ったのですね!
ということは、すっかり足も良くなられたようで良かったです。
はるか昔のウン十年前の学生の頃に、私もバテバテで利尻に登りました。最後の方の赤ザレが三歩登って二歩下がる・・・という感じでした。
北野営場にテン泊したのですが、その頃はコンクリのボットントイレしかないカラスが沢山いる草原でした。すっかり綺麗になっているようですね。
北海道~羨ましい・・・です。
[ 2017/08/15 23:15 ] [ 編集 ]
そうなんですか!若いうちに登るに越したことはないですね。足は障害なので、下れば痛いです。
でも運動していた方がよさそうです。
Aさんも、足、お大事になさってください。
[ 2017/08/16 07:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する