FC2ブログ

漆黒の鉄兜:塩見岳 2日目、3日目

2017年9月10日(日) 塩見小屋 5:15 塩見岳西峰 6:53  東峰 7:00 塩見小屋 8:50~9:30 本谷山 12:00~12:15 三伏峠小屋 14:20

小屋で朝食をいただいて、薄暗い朝靄の中出発です。
天狗岩に向かっています。

天狗岩
天狗岩の横を通り、これは塩見岳の岩場。Ⅱ級?問題なし。

塩見岳の岩場

塩見岳西峰3047mです。東峰が5m高いですが、ここに三角点があるために、これが塩見岳の標高となっているようです。

塩見岳西峰3047m

西峰から東峰は5~6分ほどです。

塩見岳東峰3052m

展望は東峰から西峰が見える程度です。みなさん、残念がっていました。
天気が悪いわけではないけれど、気温が高くて下界からガスが上がってきています。

東峰から見た西峰

小屋に向かって下山中の8:30頃に、一時的に明るくなりました。

下山中晴れ間が

この日は三伏から登って、11時過ぎに登頂した人が一番展望があったようです。
でも先週のようなクリアな展望はなかったようです。下山中から振り返る塩見岳はガスの中です。

塩見岳

小屋でお茶を入れて、大休憩します。
今日は三伏峠小屋泊りなので、ゆっくり行きます。
途中、塩見新道分岐ですが、こちらの道も崩壊のために、閉鎖されています。

塩見新道分岐

森の中を歩くのはいろいろな楽しみがあります。何のきのこでしょう?

きのこ

きのこ

本谷山との鞍部に塩見岳が良く見える場所があります。
漆黒の鉄兜とはよく言ったものです。誰がつけたのでしょう?

鞍部からの塩見岳

本谷山下山中から塩見岳

本谷山から下る途中に、登山道から少し逸れたテラスがあり、そこから南部が見えます。

南アルプス南部

森の下山は続きます。

赤いきのこ

三伏山からも、南部が見えます。

三伏山から展望

2017年9月11日(月) 三伏小屋 5:15 ほとけの水 6:20~6:40 鳥倉登山口 8:50~8:58 駐車場 9:07
三伏小屋で英気を養い、今日はお気楽に下山だけです。

下山開始後まもなくの場所から、右手前は本谷山、中央奥は甲斐駒。左ぎみの雲の中が間ノ岳です。

三伏峠下から

登るときは必死で見えなかったものが見えてしまい、写真撮りの長いこと。

紅葉

苔

花

登山口ではマイチャリが淋しそうに待っていてくれました。
それに乗って、爆走したわけではないけれど、ずっとブレーキをかけないと猛スピードが出て、要注意です。
駐車場まで9分で着きました。
南アルプスの重鎮である漆黒の鉄兜、登れてよかった~!








スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

キノコ

美味しそうですが!(^^)!

充実のピークハント万歳

素晴らしい山旅、お疲れ様でした。三つの待ち受け画面が、北岳から塩見岳に変更されました。私も今週は会津磐梯山です。

Youさん、茶色のヌメリがあるのは最初はナメコかと思っていましたが、もしかして「コレラ茸」というものかな??
Kawaさん、いつもありがとうございます。きつかったですよ~。会津磐梯山も結構きついですよね!がんばってください!!
非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

FC2カウンター
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード