FC2ブログ

鷲ヶ峰

2018年3月4日(日)
今日は、和田峠から鷲ヶ峰往復する予定です。
和田峠:標高1511m 7:10 鷲ヶ峰山頂:標高1798m (標高差287m)往復距離4㎞
片道2時間で楽勝と考えていました。 

山頂
今日は雪が深そうだから、わかんではなく、スノーシューを最初からつけて行きます。
夏道を進むと、結構ヤブの所もあります。
送電線下に達するまで1時間かかりました。
送電線直下の小ピークは完全なヤブに見えて、気が挫けました。スノーシューで藪漕ぎするの、イヤだもの。
車道(ビーナスライン)が近かったので、そこに移りしばらく行きます。行き過ぎて稜線へ上がれなくなり、少し戻ります。
適当な所からヤブをラッセルして稜線に上がります。
モナカ雪=表面は固いけれど、中は深くもぐるに苦しめられて、もがいています。
ほとんどは相方がやってくれたのだけれど。
ラッセルが終われば、中が凍ったブッシュです。スノーシュー:MSRライトニングアッセントの登高能力の高さに助けられました。
全周にある爪が良くくい込んでくれます。
やっとの思いで稜線に出ると、山頂にジャストミートしていました。

鷲ヶ峰

山頂では八島湿原からの登山者1名に会いましたが、当然ながら我々のたどったルーでは、ひとりも会いませんでした。(下りの夏道も)

車にカメラを忘れたので、今日も悲しいスマホ撮影です。
ここから見ると、なかなか秀麗な三峰山です。

鷲ヶ峰から三峰山

下りは夏道の尾根を辿るのですが、トレースなしで、結構難儀しました。
結局、昨日と同じ行動時間です。

鷲ヶ峰地図


諏訪湖SAでラーメンを食べて、お風呂に入り帰宅です。
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

FC2カウンター
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード