FC2ブログ

金峰山と五丈岩

2019年6月2日(日)

五丈岩が見えてきた
6月1日(土)は甲府幕岩で登りました。
緑濃くなっていますが、先週とはちがって涼しい岩場です。クライミングは大した変化なし。


さて街中に泊まって、大弛(おおだるみ)峠まで車で1時間半です。
100名山である金峰山への最短登路であり、人気の駐車場はすでに満車。路肩駐車1台目になりました。

大弛峠 7:30 朝日岳 金峰山山頂 11:00 五丈岩上 12:00 五丈岩下14:15 大弛峠 17:50

金峰山山頂

20数年ぶり、2回目の金峰山山頂です。
高曇りで富士山、南アルプス、八ヶ岳も見えています。

富士山

赤線のように登りました。出だしと2段目の登りは結構ツルツルでホールドも乏しく、恐いです。
勇気あるお兄さんたちは登山靴でフリーソロしていましたが、私たちはロープとカム使います。
2段目の横クラックはカムの効きがいまいちです。

五丈岩

五丈岩の上

五丈岩から瑞牆山

五丈岩の反対側に5.10aと5.10dくらいのクラックがあるという情報があり、天辺にキャメロット#4、3、2、0.5で支点を作り、パートナーが下降します。
私は上からビレイします。

支点

5.10dで大苦戦しているパートナーを引き上げようとしても、真横に支点があるので、体重をかけて引き上げられないです。

支点

全体に薄被りで、フィストの効きが悪いとのこと。長さも25mあり、クレージージャムより難しそうです。
リードする場合は、金峰山小屋方向への登山道から登れるみたいです。

私はもちろん、これにトライしません。
支点をとりながら上から確保してもらって下ります。下りも怖いです。
持参したキャメロットは#0.3~#4まで1セット、全部使いました。

さっさと荷物をまとめて帰ろうとしたら、スマホがないっ 足は痛くなるし、ダブルパンチです。(;_;)
スポンサーサイト



2019-06-03(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

五丈岩 

五丈岩。なつかしい。
昔山歩きしたときに金峰山で高度障害が出て自分でも愕然としたことがあります。
それ以来2000mぐらいを山の上限に決めましたw

あの時五丈岩の裏側を見て、登攀ラインになりそうだなぁと漠然と思ったことがあります。
やはりクライマーはアレみると登ってしまうのですね。
2019-06-07 11:54 | 泥舟船長 | URL  [ 編集 ]

泥船船長さん 

お久しぶりです!コメントありがとうございます。
裏のクラックは有名なクライマーのN氏初登ですが、私にはあまりにもハードルが高くて、やめました。五丈岩だけでも5.7くらいありそうで、フリーソロクライムダウンは恐いですね!
2019-06-07 17:48 | さち | URL  [ 編集 ]

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

FC2カウンター
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード