米子不動:滝見その1

2010.02.15 11:07|アイスクライミング
2月13日~14日米子不動へ行ってきました。クライミングはできませんでしたが、奥まで偵察してきました。

米子集落奥の駐車スペース8:30 車がスタックしてJAFを呼び脱出。歩き始め11:00。ラッセルなし。ワカン使用、荷物19~20kgで大沢出合15:15。(ショートカットしないと距離10km)林道は傾斜が緩く幅広いので、転ばないならスキーが有利。大沢出合まで8kmの所に駐車スペースと水場あり。(米子瀑布まであと10kmという看板がある所)ジムニーにチェーンを着ければここまで入れそうだ。
阿修羅
5:30テント出発 大沢をトレースに従ってつめて、阿修羅前衛の小滝をロープで確保してもらって登る。
阿修羅の下7:15
阿修羅は下部がくらげ状のハングが多く難しく発達していた。登れないとの判断でトラバースして夜叉、不動戻しに行ったが、すでに先行者がいた。
米子の氷は2~3ピッチ通して立っているので、先行Pがふたりとも2ピッチ終了しないと落氷が多い。
1泊2日では待つ時間はなく、クライミングは止めて、奥の院(滝山館)まで偵察に切り替えた。

夜叉
夜叉

不動戻し
不動戻し
不動戻しの先行P
不動戻しのクライマー
不動戻しのフージマさん
不動戻しを登るフージマさん
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

さち

Author:さち
さちです!
写真は家にいる雌ライオン「さち」

月別アーカイブ

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

FC2カウンター

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード